読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわblog

今井さんが大好きで、滝沢さんは大切な人です。

さよなら

日常

9月って、悲しい出来事が多い気がする今日この頃。
本日お昼に飼い猫が旅立ちました。今朝、私のベッドに飛び乗って布団の上で寝ていたのに。こんな日が来るだろうと覚悟していたつもりだけど、どうやら今の状態より良くなる日が来るんじゃないかと心の底では期待していたようです。お別れはもう少し先だと思ってたから、嫌がること(主に病院と点滴と注射器による強制的な餌やりです)を繰り返してしまい可哀相なことをしました。こんなことなら嫌がることはせずに、そっと好きなようにさせて、大事に大切にするんだった。
治療をして回復を願うか、医療行為はせずに最期を待つか。ずっと迷い続けていました。
きっと治療をしなかったら、もっと早く別れが来たと思うけど、あのこの辛い想いも短くてすんだのではないかと。
延命は人間のエゴという考え方の人もいるだろうし、できる限りのことをしてあげたいという母の気持ちも否定できず。いまだに答えはでないままだけど、家族と過ごした時間があのこにとっての幸せであって欲しいと今は願うだけです。


だめだ泣けてくる(T_T)しばらくはティーティー(←猫の名前)言ってると思うけど、鬱陶しくても、気がすむまで嘆かせてくださいね。